カウンセラーも厳しい時代になりました。


by ndojz5mrdy
 将棋の羽生善治4冠(王将、名人、棋聖、王座)に久保利明棋王が挑戦する第59期王将戦7番勝負の第6局が、16日から神奈川県秦野市の元湯陣屋で行われ、17日午後6時43分、82手で後手の久保が勝ち、4勝2敗でタイトルを奪取した。初の王将位獲得で、羽生は6連覇を逃した。持ち時間各8時間のうち、残りは羽生1分、久保10分。 

【関連ニュース】
羽生が勝ち2勝3敗=将棋王将戦
将棋の有吉九段が1000敗目
佐藤が勝ち2勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち1勝1敗=将棋棋王戦
久保が勝ち3勝1敗=将棋王将戦

局長級が定期協議=分野別「ホットライン」も−連携強化へ、日韓警察が合意(時事通信)
彬子さま、今月米ご出張へ(産経新聞)
<1票の格差>09年衆院選小選挙区は合憲 東京高裁判決(毎日新聞)
<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)
「金をくれ」ナイフ男、郵便局長の説得で改心(読売新聞)
[PR]
# by ndojz5mrdy | 2010-03-19 18:27
 【千葉】一宮町で14日、「第1回トマトフェスティバル」(町のご当地メニューを作る会主催)が行われた。施設園芸の盛んな町ならではのイベント。トマト料理コンテストや500人分の巨大トマト鍋などが人気を集めていた。

 コンテスト最優秀賞は市川市の本藤房子さんの作品「トマカラチキン」。優秀賞は▽「トマトとポテトのグラタン」▽トマトの炊き込みごはん風「マイガーデン」▽「トマトの生春巻きもの」の3点がそれぞれ選ばれた。【吉村建二】

【関連ニュース】
たい焼き:朝食限定 ホワイトソースやトマトソース味で登場へ
散歩道:フルーツトマト収穫最盛期−−筑西・桜川 /茨城
トマトフェスティバル:500人分の巨大鍋−−一宮 /千葉
食べごろ埼玉:/70 トマト /埼玉
ラッコ:県内で1頭、「トマト」が老衰死−−シーパラダイス /静岡

正面衝突で3人死亡=小3男児も重体−堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
<郵便不正>別の元部下も否定 大阪地裁(毎日新聞)
シー・シェパード活動家を逮捕へ=東京港到着の捕鯨船内で−艦船侵入の疑い・海保(時事通信)
基金の利息原資を減税の原資に 杉並区で初の条例可決(産経新聞)
武器使用基準、緩和検討を=PKO参加−岡田外相(時事通信)
[PR]
# by ndojz5mrdy | 2010-03-18 11:14
 千代田区隼町の国立劇場で毎春、大勢の人を楽しませてきたシンボルツリーのスルガザクラがナラタケ菌に感染したため、同じ遺伝子を持つ若木と植え替えられた。枝張り6メートル四方にも達した見事な雄姿はもう見られないが、2代目もつぼみがふくらみ、今月下旬にはソメイヨシノより一回り大きい白花を咲かせそうだ。

                   ◇

 劇場によると、スルガザクラは昭和47年3月、職員5人が退職記念に劇場後庭に植えたもの。ソメイヨシノより花つきが多く、最初に咲く白い花が散り際には真ん中から紅を差したように美しいピンク色に変わるのが特徴で、全国的にも珍しい品種とされている。

 見事な花ぶりだったため、劇場は平成13年2月に正面の前庭中央に移植。毎年開かれる「さくらまつり」では、低めに仕立てられた枝に白花が密に咲くスルガザクラを目当てに訪れる人も多い国立劇場のシンボルツリーとなった。

 しかし、劇場敷地内の植物を管理している日本芸術文化振興会総務課管理室主任の内山泰幸さん(56)が20年夏、スルガザクラの葉がしおれ、変色している異変に気づき、樹木医の診断を受けたところ、ナラタケ菌に感染していることが判明した。

 悪化すると枯死するため、21年1月に感染していた大枝や根を切断。治療を試み回復を期したが樹勢はよみがえらず、植え替えられることになかった。

 植え替えられた若木は、枝の途中に根を生えさせて繁殖させる「取り木」という方法で育てたもので、元のスルガザクラと同じ遺伝子を持つ。取り木後約10年たち、現在は高さ3メートルを超えている。元のスルガザクラは枯死しているわけではなく、神奈川県の畑に移植し、回復を待っている。

 内山さんは「元気なときのスルガザクラの花はボリュームがあり、形も見事でした。取り木が役に立ったが、思い入れがあるサクラなので複雑な気持ち。若木には元の木のように立派に育ち、再びシンボルになってほしい」と話している。

                   ◇

 国立劇場さくらまつりは27日〜4月4日(各日正午〜午後3時)。期間中、温かいほうじ茶の無料サービスのほか、土日はお菓子無料サービス、芸能実演(午後0時半、午後1時の2回、各15分間)も。問い合わせはさくらまつり係TEL03・3265・6012。

現代の傾奇者集う 武蔵野市・月窓寺(産経新聞)
<囲碁>謝女流名人が3連覇(毎日新聞)
朝鮮学校も無償化対象に=日教組(時事通信)
<ハイチ地震>PKO20人が帰国(毎日新聞)
死亡補償金は最大3300万円=新型ワクチンの副作用救済−厚労省(時事通信)
[PR]
# by ndojz5mrdy | 2010-03-16 20:27
 第82回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の長編ドキュメンタリー賞に日本のイルカ漁を告発した米映画「ザ・コーヴ」が受賞したことについて、和歌山県太地町の三軒一高町長と同町漁協の水谷洋一組合長は「漁は県の許可を得て適法・適正に行っている。(作品は)科学的根拠に基づかない虚偽の事項を事実であるかのように表現しており、(授賞は)遺憾だ。さまざまな食習慣があり、地域の伝統や実情を理解したうえで相互に尊重する精神が重要だ」とするコメントをそれぞれ発表した。

 捕鯨で知られる同町では、鯨類追い込み網漁としてイルカ漁にも町漁協の約10人が従事している。漁を許可している県などによると、今年の漁獲枠は2845頭。県の担当者は「江戸時代から約400年続く食文化なのに……」と困惑している。

 この映画を巡っては、町と姉妹都市提携しているオーストリラリアのブルーム町に抗議のメールや手紙が届き、提携が一時停止されるなど影響が出ている。しかし、町内には、「反発すれば、映画の宣伝になるだけ」という声も強く、関係者の口は重い。

【関連ニュース】
アカデミー賞:助演女優賞に「プレシャス」のモニークさん
アカデミー賞:長編アニメ賞に「カールじいさん」
米アカデミー賞:会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール
アカデミー賞:作品賞のノミネート倍増し10本に
アカデミー賞:クリストフ・バルツが助演男優賞 「イングロリアス・バスターズ」

CD会社など「対応を検討中」 JAYWALK逮捕(産経新聞)
「結婚は不自由…子供持てば一層」埼玉県教育委員長が発言(産経新聞)
雪と風、東北大荒れ 鉄道など混乱 八戸で60センチ超(河北新報)
総務相は有識者会議好き?新設ダントツの18(読売新聞)
暴力団勢力、2.1%減=覚せい剤、詐欺の摘発増加−警察庁(時事通信)
[PR]
# by ndojz5mrdy | 2010-03-12 03:06
 政府は3日、観光立国推進本部(本部長・前原誠司国土交通相)の分科会を開催し、ゴールデンウイークなどに集中している休暇の分散化案を提示する。春と秋の2回、全国5地域ごとに日程をずらして5連休を創設。混雑緩和による観光需要拡大や観光地での雇用安定化を目指す。祝日法改正などが必要なため、実際の導入は早くても2011年度以降となる見通しだ。
 同日の分科会で関係省庁や経済団体からの意見を聴取する。ただ経済界には「休日が地域によってずらされると取引に支障が出る」などとして反対の声が根強く、実現にはその理解が得られるかが大きなカギとなる。
 5連休をつくるには、春は憲法記念日(5月3日)とみどりの日(同4日)、こどもの日(同5日)、秋は海の日(7月第三月曜日)、敬老の日(9月第三月曜日)、体育の日(10月第二月曜日)の各3祝日分の休日を利用する。いずれも土・日曜と連続するように移動させる。
 五つの地域ブロックは、「北海道・東北・北関東」「南関東」「中部・北陸信越」「近畿」「中国・四国・九州・沖縄」を想定。春なら5、6月計5週のいずれかの土−水曜に、5地域の5連休をそれぞれ当てはめる案を提示する。
 ただ、この場合は全地域を通じた5連休期間が2カ月にわたるため、5月各週の月−水曜か水−金曜のいずれかに設定する案も示す。秋についても同様な考え方で10−11月または10月に5連休を分散させる。 

<近鉄百貨店>全従業員の個人情報紛失(毎日新聞)
大阪府議会決議後も府立高で国旗「常時掲揚」はゼロ(産経新聞)
ミニ模型、ストラップ…尼崎市バスのグッズが密かな流行(産経新聞)
新聞猛反発の「クロスメディア規制」 「制度のあり方を検討」(J-CASTニュース)
長妻厚労相名で日医に提言求める文書(医療介護CBニュース)
[PR]
# by ndojz5mrdy | 2010-03-10 17:37