カウンセラーも厳しい時代になりました。


by ndojz5mrdy

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 春の観光シーズンを控え、北海道千歳市の千歳観光連盟が周遊自転車の貸し出しを始めた。今年で8年目の好評企画。電動自転車や子供用マウンテンバイクなど、計20台を用意している。

 新千歳空港を抱える同市は、札幌市へ向かう途中の「通過型のイメージが強い」(同連盟)のが悩み。立ち寄って観光やショッピングを楽しんでもらうのが狙いだ。料金は300円(電動自転車600円)。

 利用者には市内店舗で割引などのサービスが受けられる特典付きのマップを渡し、消費の拡大にも期待する。サイクリングでおなかが減れば、地元飲食店への経済効果はさらにアップ?【円谷美晶】

【関連ニュース】
台湾:電動バイク、4年で16万台普及計画
働くナビ:政府も後押しする「エコ通勤」とは。
エコナビ2009:リチウム電池の開発競争激化 高性能、小型化へ(3/3ページ)
放置自転車:横須賀市がレンタル実験−−来月 /神奈川
電動自転車:長浜観光、加速 レンタル開始、夏には50台に /滋賀

釜山少女暴行殺害:昨年の児童強姦未遂もキム容疑者の犯行か
ぜんそく薬「きちんと服用」半数=理解不十分、認識にギャップも−患者と医師の調査(時事通信)
子ども手当の金額、市町村の裁量で決定 政府の検討会議(産経新聞)
早大OBらに有罪=株価操作事件−東京地裁(時事通信)
サクランボ 温室育ちの“赤い宝石”収穫期 山形・東根(毎日新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-30 21:18
 18日午後7時40分頃、三重県鈴鹿市道伯のマンション3階通路で、男性が倒れているのが見つかった。

 男性は病院に運ばれたが、腹などを刺されており、間もなく死亡した。同じ階の人が直前に言い争う声を聞いていることなどから、鈴鹿署は殺人容疑事件とみて捜査を始めた。

 同署の発表によると、男性は40〜50歳で、外国人風。左胸と脇腹に深い刺し傷があった。同署で身元の確認を急いでいる。

 マンションは6階建てで短期契約者が多く住んでいるという。県道沿いにあり、周囲には住宅や飲食店、商店が点在している。

無人駅の運賃ごまかし、百円単位でも刑事告訴へ(読売新聞)
<嘉麻市長選>松岡氏が再選 福岡(毎日新聞)
<プラスチック>強さ鋼並み…軽くて強度7倍 広島大チーム(毎日新聞)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
<訃報>高井岩男さん77歳=元住友精密工業社長(毎日新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-24 01:05
 京都大学の大学院生らが14日、電気自動車の開発と販売を一手に担う世界初のベンチャー企業「グリーンロードモータース」を学内に設立したと発表した。独自に考案した家電量販店や百貨店での販売ルートを模索しており、市場活性化につながりそうだ。

 同社は、経営のノウハウを研究する経営管理教育部などの院生ら10人で設立。院生が販売を担当し、電気自動車の製造に携わる企業の技術者も、社員として開発をサポートする。

 電気自動車に関心を持つ院生らが、流通ルートを発展させようと企画。研究過程で培った国内外の家電量販店などとの人脈を生かそうと設立した。

 すでにクラシックカーなどを改造して電気自動車を作る作業が始まっており、今年度中に販売を開始。来年度には新車の受注生産を行い、1台1200万円程度で100台の生産を目指すという。

 社長を務める経営管理教育部の修士課程2年、小間裕康さん(32)は「日本には優れた技術があるのに、電気自動車の普及が遅れている。流通の工夫が必要不可欠で、流通の幅を広げたい」としている。

【関連記事】
三菱自、アイ・ミーブの生産計画を上方修正
ホンダとヤマハ、電動バイクに再挑戦
10年後のエコカーは世界1800万台超、富士経済予測
自動車用電池で国内トップ「ジーエス・ユアサコーポレーション」
自動車再編 日本の技術を国際標準に
外国人地方参政権問題に一石

手塚治虫文化賞大賞に山田芳裕さん(時事通信)
首相動静(4月19日)(時事通信)
ハローワークの早期地方移管を国に要求へ 知事会PT会合(産経新聞)
「シカに矢」男女2人組逮捕「シカ肉は高く売れると聞いた」(スポーツ報知)
電車内で女子学生の体触る 税務署員を現行犯逮捕(産経新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-21 10:08
 沖縄県の仲井真弘多知事は16日午前、鳩山由紀夫首相が米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設問題の5月末までの決着を明言していることについて、都内で記者団に「ネバーギブアップの精神でやっていることは、それなりに評価すべきだ。(期限まで)まだ1カ月以上あるので、公約の実現に向けて頑張ってほしい」と語った。 

【関連ニュース】
鳩山首相、成算なく確約=「5月決着」ぼかす動きも−普天間
志位氏「普天間移設、行き詰まった」
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

暴力団関係を名乗る男、NHKに抗議電話(読売新聞)
遊具広場、囲って安心?孤立?…都立公園(読売新聞)
税理士ら4人に課徴金=TOB情報でインサイダー−金融庁(時事通信)
「スカート短い」と救急救命士、女子高生盗撮(読売新聞)
明るい色彩で描く「重さ」 “異色アーティスト”O JUN(産経新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-17 06:05
 岡田克也外相は10日夕、神奈川県横須賀市内で記者団に対し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関する日米両政府の実務者協議について、「必ずしもなければならないものではない」と述べ、開催を当面見合わせる考えを示した。
 外相は9日にルース駐日米大使と会談している。外相は記者団に、普天間問題をめぐる調整をしばらく両氏の間で続けることで一致したことも明らかにした。 

幹事長に舛添氏を…自民熊本県連(読売新聞)
強盗殺人で無職男に無期懲役=酒店主襲い5万円奪う−千葉地裁(時事通信)
奈良先端大、業務効率化でも1位(読売新聞)
今夏にもスマートグリッド実証試験(産経新聞)
三重で上げ馬神事 1馬転倒死「問題なし」(産経新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-12 12:41
 出産直後に母親が赤ちゃんを抱き続ける「カンガルーケア」について、厚生労働省の外郭団体が昨年3月、原因不明のチアノーゼ(酸素欠乏症)や体勢が崩れての気道閉塞(へいそく)などの事故事例が「相当数ある」とする報告書を同省に提出していたことが3日、わかった。受け取った厚労省側はその後、病院への注意喚起など対策をとっていない。

 カンガルーケアは、母子間の精神的結びつきの向上などに有効とされるが、この1年間にも赤ちゃんがケア中に呼吸停止などに陥るケースが発生しており、家族からは厚労省の対応に疑問の声があがっている。

 調査は同省所管の財団法人「こども未来財団」が平成20年度の国庫補助事業で実施。委託を受けた小児科医や助産師ら専門家が、カンガルーケアに積極的な全国48の医療施設を対象にアンケート方式で行った。

 調査報告書によると、回答した42施設のうち23施設でケア中に計52件の事故が発生。うち2件は自発呼吸ができなくなるほど重篤な状態に陥った。

 事例はチアノーゼ(9件)、無呼吸発作(1件)、うつぶせになった赤ちゃんの口や鼻が塞がって起きた気道閉塞(6件)など。すべてケア開始から30分以上経過して起きた。

 報告書は、カンガルーケア中に「原因不明のチアノーゼや気道閉塞などが相当数発症していることは事実」としたうえで、実施にあたって、助産師の診断能力を高める▽事前に説明し、同意を得る▽母子を放置しない−などの対応の重要性を訴えている。

 同財団は事業の成果として、昨年3月に厚労省にこの報告書を提出したが、同省母子保健課は「(母乳育児の促進など)カンガルーケアの効果を示す研究もあり、財団の調査でもケアと事故との関連は明らかではない。現在のところ、特に対策は考えていない」として、医療施設や関係学会に周知していない。

 しかし、報告書が提出されてからの1年間にも、東京都や長崎市などでケア中に赤ちゃんの呼吸が止まり、NICU(新生児集中治療室)に搬送される事故が発生している。

 現在もNICUに入院している同市の赤ちゃんの父親は「事故が1件でも発生すれば速やかに国や医療関係者が対策を考え、次の事故が起きないようにするべきではないのか」と、同省の対応などに疑問を投げかけている。

【関連記事】
相次ぐ赤ちゃん事故 「カンガルーケア」実施に慎重さ求める動き
長崎の産婦人科医会がカンガルーケアの注意喚起へ
「カンガルーケア」中に赤ちゃん呼吸停止 長崎の産婦人科医院
「カンガルーケア」ガイドラインを作成 万全な安全対策呼びかけ
赤ちゃんの肝臓治療に成功 国内初、妊婦に免疫製剤投与
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<自殺>最も多い日は3月1日 内閣府と厚労省分析(毎日新聞)
鳩山事務所リストラ、背景に母の援助切れか(読売新聞)
普天間移設の政府案、首相が発表も=与党幹部(時事通信)
優先順位の明記検討を=政権公約の見直しで−民主・細野氏(時事通信)
大手町駅ホームで突き落とし(産経新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-07 00:02
 航空自衛隊のオフィス家具発注をめぐる公正取引委員会の改善措置要求を受け、防衛省は30日、調査・検討委員会を開き、楠田大蔵政務官が「国民に不信を抱かれ遺憾に思う。前政権のうみを出し切る思いでがんばる」とあいさつした。
 同省は公取委の排除措置命令を受けた内田洋行など5社を同日から12カ月、違反の事前申告で課徴金が減免されたコクヨファニチャーを6カ月の指名停止処分とした。 

【関連ニュース】
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
空自家具入札で官製談合=職員関与認定、防衛省に改善要求
空自小松基地の業務データ流出=2年前、USBなくなる
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ
盗撮の自衛官を現行犯逮捕=駅エスカレーターで

第1波で荷崩れ、2波で傾斜拡大か=三重県沖のフェリー座礁−運輸安全委(時事通信)
離任式 岸壁から「先生、ありがとう」 岩手・大船渡(毎日新聞)
社保庁OBを更迭 厚労相 野党時代の“宿敵”(産経新聞)
別の乳児白骨体も発見 プランターに遺棄の逮捕母「2年前に捨てた」(産経新聞)
<視聴率>NHK「ゲゲゲの女房」歴代最低(毎日新聞)
[PR]
by ndojz5mrdy | 2010-04-02 01:44